【お金の使い方】

CCJ脱毛サロン開業スクール集客経営

世の中にはケチな人っていますよね。ケチな人は手持ちのお金が残るので一見徳をしているようにも見受けられます。

でも、実はお金の代わりにもっと大事なものを無くしてしまっていることに気付くべきです。

実はお金の代わりにもっと大切なモノを無駄遣いしているのです。

人間は必要なことの為にはお金を使います。その【必要なこと】【不要なこと】の見極めといいますか感性が違うのです。

本当に必要なことの為にお金を使うのを惜しまない方が手っ取り早く自由を掴めます。

ではその必要なこととは…

●知識

●ノウハウ

ケチな人が気付かぬうちに失い、損をしていることとは何だと思いますか?

 ①時間

②人望又は人脈

③コンディション

この3つは私が過去にケチな人に出会い、彼等を見ている中で最も多く失っているモノの代表格と思っています。

私がこう考える背景には、過去に大きな損失を経験したことがきっかけになります。

20代の頃、初めて仕事で上京した時のこと。7月中旬の猛暑日でした。飛行機が遅れたこともあり、余裕を持たせていたはずが集合時間までギリギリの状態。

行き方も慣れていない中、僅かな出費が惜しいと電車を乗り継いで行くことにしたのが間違いでした。

逆方向に電車を乗り間違え、焦り、汗だくで集合場所についた時にはメークも落ち、集合時間は過ぎ、ただ平謝りをすることに精一杯で満足の行く仕事は出来ませんでした。

つまり、タクシーではなく電車を乗り継いだ事で時間とコンディションをお金の代わりに失い、おまけに最悪な印象を与えてしまったわけです。

 そんなことならさっさとタクシーに乗り、目的地住所を告げナビで行っていれば、エアコンもついているし、資料の見直しも出来てもっと余裕を持った状態で会議に挑めたのかな?と思いました。 

これは明らかに到着時間が遅れた飛行機のせいでもなく、私の単なる判断ミスでしかないのですけど…

それ以降、ケチになればその分、それ以上の失うものがあるということを学びました。

皆さんも私と同じようにケチになったが故に損をしたことはありませんか?

交通費をケチることだけではなく、例えば食事代を毎回誰かに奢らせたり、お金持ちの方にねだったりも十分ケチな行動です。

良く若い女の子が年上の経済力のある方に、奢って貰いたい時だけ連絡するなんて話を聞きます。

たまにならまだしも、しょっちゅうですと相手側もたまったもんじゃないでしょうね。

お金では買えない人望を失う瞬間です。 

確かにお金を使うことに抵抗があるかもしれません。様々な状況がありますので、時には節約をしなくてはいけない時もあるでしょう。

しかし、お金を使うことは必ずしも【悪】ではありません。

寧ろ、自由を掴むためにかかる時間を短縮し、人生を豊かにする手助けをしてくれるもの。と私は思っています。

お金を払えば、払った分取り戻そうとモチベーションが上がったり、女性であれば洋服や化粧品に使うことで自分に自信が持てるようになります。

ですから、自由になり視野を広くもつためにお金を使うことを決してためらわないで下さい。

お金は使ってこそ、本当の価値を生み出すものですから。

使わないのであれば単なる紙切れです。

緊急時に備え、貯金をすることも悪くはありません。ですが、貯金にのめり込むと何のために貯金しているのかを忘れがちになりますので気を付けて下さいね。

何度もいいますが…

~お金は使ってこそ価値のあるもの~

必要なものにどんどんお金を使うことが自由な人生へと繋がるのです。

正しい使い方をしたお金は必ず自分に戻ってくるものです。

関連記事

  1. CCJ脱毛サロン開業スクール集客経営

    Cremir-School お客様の声:あいりーん 様

  2. CCJ脱毛サロン開業スクール集客経営

    【人生のまさかに遭遇したら】

  3. CCJ脱毛サロン開業スクール集客経営

    soi Fleur 祝三軒茶屋移転スタッフTシャツプレゼント!

  4. CCJ脱毛サロン開業スクール集客経営

    【失敗を失敗で終わらせないこと】

  5. CCJ脱毛サロン開業スクール集客経営

    【マイノリティだからこそ】

  6. CCJ脱毛サロン開業スクール集客経営

    Cremir-School お客様の声:桑原祥子様